知ってる?ふるさと納税のお得な利用方法!

ふるさと納税はお得がいっぱい!

皆さんはふるさと納税ってご存知ですか?ふるさと納税は自治体に対する寄付金のことなんです。個人が2000円以上の寄付を行なったときに、住民税の2割ほどが還付、控除されるんです。しかも寄付をした御礼に自治体から特産品をもらえるお得な制度なんですよ。簡単に説明すると個人が好きな自治体に2000円以上の寄付をすると税金が控除されて、寄付した自治体から特産品までもらえるお得なものです。寄付する自治体はどこでもオッケーです。

気軽に納税してお得にお礼を貰う

ふるさと納税のいいところは沢山あって、まず納税できるところはどこでも良いってところです。自治体によってお礼の特産品は様々なので自分の欲しいもののある自治体に納税できます。次に納税したお金の使い道を指定できる。自分が寄付したお金がどんなことに使われているのかわかるって大事なことですよね。最後はやっぱり税金の控除が受けられることですね。2000円を超える分が対象になるので10000万円寄付したら最大8000円が減税対象になります。

実は簡単!ふるさと納税

ふるさと納税は複数の自治体に対して行なうことが出来ます。自分が住んでいないとしても親族の故郷であったりして思い出のある場所に寄付するのも良し、自治体ごとに特色ある特産品で寄付する自治体を決めるのだってかまいません。ふるさと納税を受けた地域はそのお金で活性化することが出来るかもしれませんし、お互いに良いことなのでどんどんこの制度が広まっていけばいいと思います。自治体に対する寄付で自分にも特産品が貰え、減税までされるなんてお得ですよね。

2015年4月1日からふるさと納税について税制改正が行われました。控除額が2割程度に拡大し、年間に5自治体までの寄付であれば確定申告が不要になります。

Related Posts